Ponte de Dona Maria Pia 旧鉄道橋

建築名称
Ponte de Dona Maria Pia 旧鉄道橋 
建築年
1877 
構造形態
橋、鉄 
使用用途
 
設計者
 
設計者2
 
構造技術者
Gustav Eiffel 
施工者
 
専門業者
 
国名
ポルトガル 
住所
River Douro , Porto 
交通手段
カンパニャ駅から1.6km。 
見学条件
 
参考文献
①『ヨーロッパのインフラストラクチャー』伊藤学編。土木学会刊。丸善発売 1997。277頁。
②IABSE-1992 14th Comgress,New Delai,March 01-06,1992,Congress Report pp.405-407.
③Bridges,David J.Brown,Mitchell Beazley,London,1993,pp.88-89. 
メモ
エッフェル設計の最後から二番目の橋。橋は現在使用されていない。200m下流に新鉄道橋。エッフェル最後の橋はGarabit Viaduct 1884。
スパン:160m 橋長:352.75m アーチの高さ:42.5m 全高:62.4m
鉄道橋(鍛鉄)
[撮影日:1996.1.20]④-169 
« 前のページへ戻る